NEWS & BLOG

お知らせ

BLOG

京都四条パーソナルジムBEYOND【糖質コントロールについて】

2022.06.04

糖質コントロールとは?

 ここでは、【糖質制限】するのではなく【糖質をコントロール】することを記載しています。

 【糖質コントロール】とは、糖質を 摂るタイミングを変える・糖質というものは変わらないが物を変える(白米→玄米など)(玄米→さつまいも)などGI値「血糖値の上昇が緩やかなもの」が低いものに変える といったことをしていきます。

糖質制限とコントロールの違いとは?

 【糖質制限】とは、糖質を 食べない・違う物質に置き換える・極力糖質を摂取しない といった出来るだけ糖質を避けることをいいます。

 では、制限とコントロールの大きな違いは 制)糖質を出来るだけ食べない・ コ)糖質を食べる になります。

なぜ糖質をコントロールするのか?

 多くの方々は、お米を主食として生活されています。

 この主食となるお米(糖質)はさまざまな働きをしております。


《働き》

・3大栄養素の一つ(炭水化物)であり、体内に入ると血糖として即効性の高いエネルギーになる。

・脳・筋肉のエネルギーになる。(脳と筋肉はブドウ糖で動いている)

・肝臓のエネルギーになる。(グリコーゲンを蓄える)

 こういった難しいように聞こえますが、これらを簡単にいうと糖質は、体の機能を動かす上で大切なものであるということです。

 大切な糖質を制限(糖質を食べない)してしまうと次のようになる。


《食べなくなると》

・栄養バランスが崩れ、エネルギー不足になる。(疲労感・精神面にも影響)

・各種内臓器の機能低下になる。(肌荒れ・ニキビ・乾燥肌・病気発症など)

・ダイエットしている人は代謝が下がり脂肪が燃焼しない(基礎代謝の低下・筋力低下)

このように、糖質から動く細胞たちが動かなくなるのです。


 だから、糖質はコントロール(摂取タイミング・物の変化)をしていくことで糖質を確保しバランスよく、そして健康的にダイエットなど行えるのです。

まとめ

 無理なダイエットで、糖質を制限するなど急激なダイエットは体に大きな負担をかけるだけでなく、さまざまところで弊害が発生していくのです。

 糖質を味方に(コントロール)することで、リバウンドをしない体作りができますし、健康体を維持していくことが可能となります!!!

 せっかくのダイエットなら、今だけでなく将来も見据えたダイエットにしていきましょう!!!

店舗情報

BEYOND 京都四条店

600-8091京都府京都市下京区元悪王子町46-4 やさか長砂ビル2F
烏丸線四条駅より徒歩3分
阪急京都線烏丸駅より徒歩2分